排水管の水漏れ修理の費用を把握

家の排水管から水漏れが発生した場合、即座に専門の修理業者へと作業を依頼して、できるだけ早く水漏れを止めてもらうと同時に、水漏れの原因となっている事態を改善してもらうことが大切です。ただし、業者に依頼するからには当然ながら有料での作業となりますので、水漏れの修理を依頼する上でどの程度のコストがかかってくるのかは、誰もが把握しておきたいポイントでしょう。

■作業内容によって異なる修理費用

排水管からの水漏れを業者に依頼した場合の費用は、当然ながら業者ごとに異なります。また、作業内容によっても異なります。内訳を説明すると、部品代などの実費と出張費などが掛かるのは多くの業者で共通です。しかし出張費に関しては、徴収しているケースとそうではないケースがありますので、可能であれば出張費用がかからない業者に依頼しておくと、お得に修理を依頼することができます。また、これ以外に技術的な費用がかかります。やはりプロに依頼するわけですから、人件費なども含めた技術料がかかります。これは、作業してもらうための費用です。こうしたコストをトータルして総額が決まります。
業者ごとに千差万別ですが、作業に入る前に大まかな見積もりを出してくれる業者がほとんどですし、修理で対応するかパーツ交換で対応するかなど選択肢を与えてくれて、それぞれでの費用を教えてくれる業者も存在しますので、これらを聞いたうえで判断しましょう。

■多くの業者の修理費用の相場とは

業者ごとに費用が異なるとは言っても、おおまかな相場も存在します。これに関しては、主に1万円前後だと言われています。上下変動する数字ではありますが、一般的な排水管の基本的な修理の場合にはこの程度の金額で済むケースが多いです。ただし、部屋中が水浸しになってしまうような水漏れに関しては、このような金額では済まないと考えておいたほうがいいでしょう。




■まとめ
業者に依頼する以上は費用がかかることは避けられませんが、桁違いに高いということもありません。また、費用の内訳の中には出張費などが含まれることもありますので、こうした要素も覚えておくといいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ